▼ MENU

お客さんの口グセを幾つ知ってますか?

投稿日: 2018年5月21日  | カテゴリ: 営業

おはようございます!

 

ラーメンのスープを残すとき、
自分も歳をとったなぁとしみじみ思う
集客コンサルタントの中村太郎です。

 

 

 

 

普段はきっちり10時半に就寝、
4時半起床なのですが、

 

昨晩は遅くまでWEBセミナーを
受講していたため
少し寝坊してしまいました^^;

 

生活のリズムって
すごく大事なんだなぁと
改めて感じました。

 

 

先週、Messenger BOTに
興味はありますか?と
アンケートを取らせていただきました。

 

ご協力いただきました皆様、
ありがとうございました!

アンケートを終了し、
集計結果をお伝えします!

 

 

結果は・・・?

 

残念ながら一定数の
クリックが得られませんでしたので

Messenger BOTを活用した
集客手法はまた別の機会に
お披露目したいと思います。

 

※その際、興味があると答えてくれた方には
 何かしらの優待や特典をお付けさせていただきます。

 


楽しみにされていた皆様、
申し訳ございませんでした m(__)m

 

 

う~ん、Messenger BOTは
すごく良い集客手法なのになぁ・・
魅力を上手く伝えられなかったなぁ・・

 

と、反省を踏まえ、今日は
「相手に行動を促す方法」について
お話したいと思います。

 

 

相手に行動を促す方法

 

相手の反応が得られない場合、

 

  魅力が伝え切れていない


  行動を促せていない

 

この2つに関係することが多く、
どちらもバイクの両輪のように
2つ揃って上手くいくものといえます。

 

  
今回は後者についての話なわけですが、
本質的なことは実にシンプルです。

 


それは、お客さんには、
ある口グセがあることを意識する・・です。

 


  「でも、そうは言ってもね・・」


これです。

 

 

人はモノを買う時、
それも高額なモノであるほど、

前述のセリフが
頭の中を流れます。

一つが解消しても
新しいものが生まれ、
繰り返し、何度も。


でも・・


そうは言っても、


  キャンペーンなんて
  いつもやってるんでしょ?


  イザとなったら
  それは対象外ですとか言って
  保障してくれないんでしょ?


・・・・などなど。

 

あなたのセールス力が飛躍的に向上する方法

 

セールスマンの実力差って、
お客さんの口グセを
どれだけ知っているかです。


「でも、そうは言ってもね・・・」


あなたはお客さんの口グセを
幾つ挙げられるでしょうか?

 

そして、


口グセが分かれば簡単です。
それを解消することを
伝えればよいのです。


タマネギのように
幾重にもある口グセを

一つずつ除去していくと
お客さんの不安は

いつか無くなり、
背中をちょんと押せば
お客さんは一歩を踏み出してくれます。

 

そう考えますと、

お客さんに行動を促すのって
すごく簡単だと思いませんか?


お客さんの言う、

「でも、そうは言っても・・」を
ぜひイメージしてみてください。


今よりもずっとセールス力が
上がると思いますので^^

 


今日から新しい一週間、
頑張りましょう!


それでは、今日は
この辺で失礼致します。


今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

追伸

その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^

 

 

 

 

 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2018

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307