▼ MENU

セミナー集客のお作法

投稿日: 2019年1月26日  | カテゴリ: セミナーセールス


おはようございます!
 
最近、動画編集の時間が長く
目が乾燥してカピカピな
集客コンサルタントの中村太郎です。
 
 
以前はWEBセミナー動画は
PCやビデオカメラで
撮っていたのですが、
 
最近はちょっとした
動画であれば迷わずスマホですね。
 
 
スマホで撮って
スマホで編集。そのままアップ。
 
なんてスムーズなんだ・・
と技術の進歩に
しみじみ感動したりしています。
 
 
さて、今日はセミナーセールスの
集客についてお伝えしたいと思います。
 
 
 
拡散を狙って
Facebookで地道に投稿したり、
Twitterで呟きまくるのも良いですが、
 
 
ここは迷わず、
手っ取り早く広告を使いましょう。
 
 
ポイントは2つです。
 
 
1.圧倒的な露出で
  ユーザーの目に印象付ける
 
 
2.Facebook広告で狙い撃つ
 
 
 
 
   Googleで広く露出し、
 
  Facebookで参加者を募る。


私がよくするのは、
Googleのディスプレイ広告を使って
 
リマーケティング(再訪問者向け)、
地域、年齢やアフィニティカテゴリで
セグメントしたユーザーに対し、
ガンガン露出を掛けます。
 
 
テレビCMをガンガンする
みたいなイメージですね。
 
テレビと違って良いのは
狙った層に集中的に
露出できる点です。
 
 
Facebook広告だけでも
いけなくはないのですが
 
露出度でいうと
断然、Googleの方が上です。
 
 
「へぇ~、こんな会社があったんだ」
 
「今度、セミナーがあるんだ」
 
 
みたいにジャブを打っておき、
アクセスを集めます。
(回数を重ねると、
 この段階で集客できます)
 
 
アクセスが集まると
Facebookの方でも
リマーケティングリストが貯まるので
 
次にそのターゲットリストを加え
Facebookで広告を掛けるのです。
(他のターゲティングもします)
 
 
これはもう「傾向」なのですが、
セミナーやイベントで
集めやすい広告ってあるんです。
 
 
Facebookはセミナーや勉強会などの
イベントに積極的に参加する
能動的なユーザーが集まりやすい
傾向があります。
 
 
また、加えて精度の高い
ターゲティングにより、
効率良く集客ができるようになります。
 
 
 
でも、あくまでも
セミナーのネタが大事。
 
集客はあくまでも
1つのファクターに過ぎません。
  
 
誰もが参加したくなるセミナーを
Googleで広く知らしめ、
集まりやすいFacebookで告知する。
 
 
ものすご~く端的な言い方ですが、
これがお薦めの
セミナー集客のお作法です。

    
それでは今日は
この辺りで失礼致します。
 
また次回お会いしましょう!
 
 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。
 
 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2020

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  090-6086-0441

所在地

〒422ー8017
静岡県静岡市駿河区大谷3477-3