▼ MENU

セールスに不足しがちなもの

投稿日: 2019年4月8日  | カテゴリ: 営業


おはようございます!
 
花見中に通りがかりの子供にまっすぐな目で
「何してるの?」と聞かれ
昼からお酒を飲んでいる背徳感をビンビン感じた
集客コンサルタントの中村太郎です。
 
 
近所の公園の桜が
ようやく満開となり、
 
お弁当とビールを持って
妻と二人でミニ宴会を
楽しんできました。
 
天気も良く爽やかな風が吹き、
日本人である幸せを
しみじみと感じた休日でした。
 
 
さて、週始めの
本日のテーマは、、、
 
 
 
 価値が分からないと
 

    人は、
 
 
 「価格」で判断する。
 
 
 
いきなり、
 
「タウリン1000mg配合!
 リポビタンD!!」
 
と言って売れるのは
これを飲んだら
元気モリモリになることが
すでに分かっているからです。
 
つまり、
 
価値が分かっているからです。
 
 
しかし、もし
このリポビタンDが
知られていない商品だったら
どうでしょう?
 
 
タウリン1000mg配合!
と叫んでも
 
 
 
   ふぁっ?
 
 
で終わりです。
 
 
 
では、どうやって
価値を伝えれば良いでしょうか?
 
 
まず、
 
タウリンが足りないと
どうなってしまうのか?を
ユーザーの立場になって話します。
 
 
最近、~~~するようなことって
ありませんか?
 
実はその症状、
タウリンが不足しているからなんですよ。
といった感じで。
  
  
次に、
 
そもそもタウリンって何?
という説明をします。
 
 
こういった前提的な話があって
初めてユーザーは
あなたの話を聴こうとする
態勢になります。
 
 
次に、
 
タウリンが必要なのは分かった。
それはどうすれば摂取できるのか?
「手に入れる方法」について話します。
 
 
次に、
 

タウリンを1000mgも
摂取しようと思ったら
 
~~~を●●も摂らないと
いけないのです!
 
 ※分からないので適当ですm(__)m
 
 
でも、安心してください。
このリポビタンDが解決してくれます!
 
 
キャップをキュルキュルと回して
グビッと飲んで、
あら、簡単♪
 
 
どうです?
一本いっときますか?
 
と、こんな感じで売れるわけです。
  

 
セールスを経験している方であれば
きっと頷きながら
読んでくれたと思うのですが、 
 
 
セールスが苦手な方が
つい抜いてしまうのが、
前述のトークの中にあるのです。
 
 
それが何だか分かりますか?
 
 
 
答えは、
 
  

   前提となる話です。
 
 
================
 
タウリンが足りないと
どうなってしまうのか?を
ユーザーの立場になって話すこと。
 
  
そもそもタウリンって何?
という説明。

================
 
 
前提となる話。
分かりやすく言うと、
 
「なぜ、あなたの商品が必要なのか?」
の部分です。
 
 

人は「なぜ」が分からないと
価値を理解できない生き物です。
 
 
「なぜ」をクリアする前に
セールスをされると
お客さんは拒絶します。
 
 
拒絶しているのに
無理くり売ろうとするから
 
売る側もお客さんも
価格に行きついてしまうんです。
 
 
頑張れば頑張るほど
利益が取れなくなっていく
価格戦術に陥ることほど
不毛なことはありません。
 
 
もし、あなたが
今のセールスに疑問をお持ちなら
 
今一度、
「なぜ」をちゃんと伝えているか?

  
このことを意識してみてくださいね^^b
 


 
それでは今日は
この辺りで失礼致します。
 
 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。
 
 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2019

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  090-6086-0441

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307