▼ MENU

パイロットフライで調査

投稿日: 2018年2月9日  | カテゴリ: 集客

おはようございます!

少々の距離ならばタクシーを使わず
歩いて何とかする健康的営業を信条としている
集客コンサルタントの中村太郎です。


大阪出張より戻りました。

独特な活気と人情が
感じられる土地でした。
是非また行きたいですね!



ごまんとある集客手法


  集客施策は何からすれば、
  どうすれば良いか分からない・・


サイトをリニューアルしたばかり。
そろそろリニューアルを考えている。


しかしそれにしても、

資料請求がない。
問い合わせが無い。



出版を機に上記の相談を
されることが増えました。


こんな時、私は
パイロットフライを使いましょう!
とお伝えしています。



反応を見る

  
  まず試す。
 それから練る。

 

フライフィッシングの言葉に
「パイロットフライ」
というものがあります。

o0180013514127978714.jpg

要は魚の反応を見るために使用する

「とりあえず試す用」
のフライ(疑似餌)です。


数あるフライの中から
代表選手として
選ばれるわけですから

実績豊富で信頼のおける
フライがその任を請けます。


パイロットフライを使うことで


  そもそも魚はいるのか?

    
  警戒心をもって恐る恐るだったり
  大らかに食いついてくるなど、

  つまり、魚の活性などの
  その日の状況を探ることができます。


ここで集めたデータから、

今日この場所で
どうすれば釣果を最大にできるか?
戦略を組み立てられるのです。



信頼のおけるマーケティング手法を選ぶ

マーケティングも同じ。


とりあえず何かしらの反応を
得られる実績ある手法を使って

そこで得られた結果をもとに
施策を練っていく。

まず試す。それから練る。



この手順は一見すると
乱暴に見えますが、

答えがすぐに出るので
成果に辿り着くまでの時間を
大幅に短縮できるのでお薦めです。


ただ、大事なのは
信頼のおける手法を選ぶことです。


私がパイロットフライ的に
使用している施策は

拙著でも紹介しています、



 魚群探知機集客メソッド

 サンキュー!コマセ集客メソッド

 アラ汁集客メソッド



この3つです。


興味がある方は
ぜひ書籍でご確認
いただければ幸いです。



お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2018

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307