▼ MENU

パーン!と跳ねる商品レシピ

投稿日: 2019年1月9日  | カテゴリ: NEOフィッシングマーケティング


おはようございます!
 
一年ぶりに会った友人との会話の第一声が
膝痛とヒアルロン酸で元旦から中年を意識した
集客コンサルタントの中村太郎です。
 
 
衰えを感じるタイミングは、
32歳、36歳、42歳というのが
 
私の持論なのですが、
実際のところどうなんですかね・・
 
 
とまぁ、そんなしょーもないことは
置いておきまして(笑)
 
 
昨日の続きを
行ってみましょう!
 
 
売上がパーンと跳ねるのは
商品力、集客力に掛かっている!
 
というのが昨日までの
お話です。
 
 
では今日は、どうすれば
その力がつくのか?
 
 
具体的に話を
進めていこうと思います。
 
 
ではまず、
売れる商品、訴求を
生み出すことから始めましょう。
 
 
 
ここで、
いきなりですが、
 
 
商品って・・・
 
  
「問題解決手段」なんですよね。
カッコイイ言い方をすると、
ソリューションというやつです。
 
 
  ~~したいから~~を買う。
 
 
「~~したい」の部分には
欲求・願望・悩みが入ります。
 
言うならば
その人が抱えている「問題」です。
 

 
そうした問題を解決するために
人はモノを買うわけですので
 
売れる商品を考える時は
お客さんがどんな問題を
抱えているのかを調べるわけです。
 
 
でも、ここで
すごく重要なことがあります。
 
 
問題は問題でも
  
  
 
     今すぐ
  
   お金を払ってでも
 
   解決したい問題か?
 
 
これが
メチャクチャ重要です。
 
 
売れる商品か
残念な商品になるかの境は、
そこにあるのです。
 
 
では、前振りをしたところで
実際にお客さんが抱えている
問題を調べてみましょう!
 
 
リサーチには便利な
ネットのツールを使います。
 
 
2つのツールを使うのですが、
 
 

1つは、
 
検索している
キーワードを俯瞰して
ザックリとニーズを確認するもの。
 
 
おすすめのツールはこちらです。
 
 OMUSUBI
 
 → http://omusubisuggest.appspot.com/

 
普通、キーワードリサーチ系の
ツールですと、
 
キーワードがズラ~~~~と
並んで終わりだったり、
 
 
良くても五十音順に
並べてくれるものが
あるかなという感じですが、
 
 
上記のOMUSUBIは
一味違います。
 
 
では、実際に使ってみましょう。
 
 
OMUSUBI内にある
検索窓に試しに
「給湯器」と入れてみましょう。
 
ここでは大きい
キーワードを入れるようにします。
 
 
すると、「給湯器」を中心に
中くらいのキーワード。
 
その下に細かなキーワードが
並ぶと思います。
 
 
そう、綺麗に
分類して並べてくれるので
メチャクチャ便利なんです。
 
 
次に中くらいの
キーワードの中から
 
 
 
     今すぐ 

   お金を払ってでも
 
    解決したいもの
 
 
を探します。
 
 
水漏れとか、
故障とか、修理など
該当しますよね。
 
 
このように、
まず当たりをつけておきます。
 
次にもう一種類の
ツールを使って、


検索キーワードと
お悩み掲示板などの
 
情報を一覧表示させて
内容を細かく見ていきます。

 
それがこのツール。
 
 
 関連キーワード取得ツールβ版
 
 → http://www.related-keywords.com/
 
 
先ほどと同じように
検索窓に入力するのですが、
 
 
OMUSUBIで得た
 
「給湯器 水漏れ」
 
「給湯器 故障」
 
「給湯器 修理」
 
と、1つずつ順番に入力して
じっくり見てみてください。
 
 
キーワードやお悩み掲示板の
内容を見ていくと、
 
 
   お金を払ってでも
  
  今すぐ解決したい問題が
 
    見えてきます。
 
 

ちょっと長くなったので
今日はここまでにしておきますが、
 
実際にあなたの
ビジネスに当てはめて
リサーチしてみてください。
 
 
今日の流れでリサーチすると
すごく効率が良いので
絶対やってみてくださいね!
 
 
明日は、そこから更に
スパイスを掛けて
 
パーンと売れる商品の
作り方についてお話しますので
楽しみにしていてください^^
 
 
  
それでは今日は
この辺りで失礼致します。
 
また次回お会いしましょう!
 
 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。
 
 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2019

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307