▼ MENU

令和における集客戦略

投稿日: 2019年4月3日  | カテゴリ: 集客


おはようございます!
 
エイプリールフールに中々気付かず
「今日はみんな色々あるなぁ」と呟いていた
集客コンサルタントの中村太郎です。
 
月、火と休みをいただいており、
久しぶりのメルマガとなりますm(__)m 
 
 
月曜には元号の発表があり、
また4月という時期も相まって
「始まり感」がすごいですね^^
(始まり感って・・笑)
 
今年も早や4分の1が
過ぎたわけですし
弾みをつけて
今日も元気にいってみましょう!

 
先月12日にGoogleの
検索エンジンアップデートが
行われました。
 
今回は、
かなり大きな変動があり、
 
大躍進したり
逆にアクセスの30%を
失ったりと悲喜こもごもな
アップデートだったようです。
 
 
少し時間が経ったから
落ち着いてきたかなと
思っていたら、
 
これからもしばらく
波がありそうとのことのです。
 
 
この流れから
何が言いたいのかと言いますと、
 
 
==============
 
  SEOに頼るのは危険。
 
  では、どうすれば?
 
==============
 
といった話を今日は
お伝えしようかなと思います。
 
 
SEOって何?
という方もいると思いますので
簡単に説明しますと、
 
たとえば「静岡市 工務店」と
検索されたときに
結果の上の方に表示されるように
対策することです。
 
 
このSEOをするために
各社、頑張っているのですが、
 
SEOにちょっと限界が
見え始めたかなと思っています。
 
 
理由は2つあります。
 
1つは、、、 
これはうがった見方ではありますが、
 
SEOを頑張っても
大型アップデートの一撃で
吹き飛ぶ可能性があるということ。
 
「だから安定して検索エンジンから
集客できる検索広告を使ってね♪」 
 
というのが隠れたGoogleの
メッセージなんじゃないかなと
勘ぐってしまうのです^^;
 
 
また、読者にとって役に立つ情報に対して
真摯に取り組んでいるサイトは
アップデートがあっても
悲劇的なことになるのは
少ないかと思いますが、
 
アップデートによって変わった
NGな書き方を知らずに
ペナルティーを受けることは
ままあります。
 
つまりは、SEO一本やりは
とてもリスキーということです。
 
 
 
  
2つ目は、
以前からお話ししている
 
検索行為の半分以上が
検索エンジンではなく、
SNSの中で行われている現実です。
 
 
世の中の大きな流れとして
必要な情報はSNSの中で探す
というのがあるので
 
そもそも検索の在り方自体が
変わってきているんですよね。
 
 
では、この状況を鑑みて
私たちが何をすれば
良いのかと言いますと
 

集客動線を見直すことです。
  
  
 
 
大枠を言いますと、
 
 
  広告、SNSと上手に付き合い、
 
  最後に検索市場で勝つ。
  

これが令和における大戦略と
お考えください。
 
ではどうすればよいのかを
明日から掘り下げていきたいと思います。
 
 
 
それでは今日は
この辺りで失礼致します。
 
 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。
 

 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2019

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  090-6086-0441

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307