▼ MENU

全社共通!たった1つの売れるキーワードとは?

投稿日: 2018年11月22日  | カテゴリ: SEO対策


おはようございます。
 
中学時代のお小遣いは月に500円。
2ヶ月貯めて1冊の文庫本を買うのが楽しみだった
集客コンサルタントの中村太郎です。
 
   
巷では明日から3連休ですね。
皆さんはどのように
お過ごしになられるでしょうか?
 
 
私はタスク処理と
大量のインプットに充てるつもりです。 
 
頑張って勉強してきますので
シャケのように大きくなって
帰ってきます^^b
 


さてさて、今日の話は・・
 
 
 

検索上位表示施策、
通称、SEOについて。
 
 
SEOは当たり前ですが
本当にキーワード命です。
 
 
見当違いのキーワード対策を
一生懸命したところで
徒労に終わります。
 
 
しかし、このキーワード探しが
かなり難儀です。
 
 
リサーチツールなどを駆使し
徹底して調べ上げる、
 
 
検索広告で試し撃ちして
当たりをつける。
 
 
どの会社のWEB担当者も
日々、血眼になって頑張っています。
 
 
 
でも、実は・・・
 
 
一番売れて、
 
一番SEOが簡単な
キーワードが1つあるんです。
 
 
 
何だと思います?
 
 
 
それは、
 
 
 
 
    社名です。
 
 
 
自社の社名なんですね。
(もしくはブランド)
 

 
「静岡市 工務店」で検索する
ユーザーは確かに意識は高めです。
 
 
でも、
 
 
あなたの会社じゃなきゃいけない!
わけではないのです。
 
 
対して社名で指名検索してくる
ユーザーは違います。
 
 
最初から、
あなたのことを知りたくて
やって来るのです。
 
 
 
フィッシングマーケティングの
書籍には書き切れませんでしたが、
 
 
私は自分のビジネスの
マーケティングをする際、
 
企業に手紙を送っていました。
俗に言うセールスレター
というヤツですね。
 
 
読んだらジッとして
いられなくなるような
 
お客さんを行動に
駆り立てる文章を綴りました。
 
 
手紙を読んで私のことを
気になった方は
 
手紙を読んだ後、
どうするでしょうか?
 
  

  こいつ誰だ?(笑)
 
 
 
と、私の名前+社名で検索します。
 
 
 
そこに待ち構えているのが
成約率が抜群に高いサイトです。
 
 
社名なのでSEOは
対策すら必要ありません(笑)
 

 
かくして私は、
こうした手法で
直接営業することなく、
 
お客様から
「資料を送って欲しい」と
依頼を受けていました。
 
 
 
でも、このやり方ですと、
個人向けのビジネスは
ちょっと厳しいです。
 
 
それに手間が掛かり過ぎます。
 
  
 
では、どうするか?
 
 
 
ネット広告の文言の中に
社名やロゴイメージを
仕込んでおくのです。
 
 
あとは、魅力的な文言と
一緒にばら撒くだけ。
  
 
 
これをひたすら
やり続けます。
 
 
一見、間接的な
手法に思えますが、
 
 
広告で名前を売って
社名で検索させる。
 
 
これは、結構
オススメの手法です。
 
 
ぜひ、お試しください♪

 
  
 
それでは今日はこの辺りで。
失礼致します。
 
   
また次回お会いしましょう!

 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。

 


 


 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2018

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307