▼ MENU

意味あるブログの書き方

投稿日: 2018年6月5日  | カテゴリ: コピーライティング

おはようございます!

 

身体改造計画初日に張り切り過ぎ
筋肉痛で3日もたない可能性大となった
集客コンサルタントの中村太郎です。

 

 

 


昨日から始めた
21時就寝、
3時半起床ですが、


筋トレを除けば
すこぶる調子良い感じです^^


ビジネスがとてもはかどる・・
だけでなく、


人々が出勤する時間帯には
すでに一仕事終え、
ウォーキングしているので
妙に得をした気分になれます(笑)

 


その分、反動で
日が落ちる位になると

猛烈に眠くなり
気を失いそうになりますが。


まだ体がリズムを覚えていないので
徐々に馴らしていこうと思います^^v

 

 

意味のあるブログの書き方


さて、今日のテーマは、

 


意味のあるブログの書き方です。

 


そもそも
ブログの役割・メリットですが・・

 

SEO対策などの
検索対策だけでなく、


有益なコンテンツを
提供することによって
信頼が得られる点です。

 

 

前者に関しては
それなりの文章が書けて
キーワードが盛り込まれていれば
何とかなるのですが、

 


問題は後者です。

 

 

有益なコンテンツ、
というのが曲者なんです。

 

 

有益なコンテンツとは、
ただ役に立つ内容というだけでなく、

 

ユーザーが読んで
その内容を

 

    理解できて初めて

   有益なコンテンツとなり得る

 

そう、よくある
専門家による専門用語まみれの
コンテンツではダメなのです。

 

 

有益なコンテンツの書き方

 

では、


「有益なコンテンツ」は
どのようにして書けばよいのかですが、

 

一番簡単なのは、

 

書くテーマを決めたら
そのことについて


事務員さんなど
専門知識の無い方が
社内の専門家に訊くのです。


「ねぇ、これってどういう意味?」と。


事務員さんが意味が分かればOK。
分からなければ、
分かるまで専門家は説明してください。


そして、事務員さんが
そこで理解したことを
自分の言葉でコンテンツにするのです。

 

こうすることで
ユーザーに伝わり、

 


   この会社のブログ、

  めっちゃ分かりやすい!

  しかも、タメになる!

 


と、晴れて
有益なコンテンツとして
認められるのです。

 

ブログは続けているけど、
全然、手応えが感じられない・・、


ブログをどうやって
書いてよいか分からないという方は
是非この手法で書いてみて下さいね!


必ず良い結果が
得られるようになりますから^^

 

それでは、今日は
この辺で失礼致します。


今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

追伸

その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^

 

 

 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2018

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307