▼ MENU

業者になるな

投稿日: 2018年12月8日  | カテゴリ: マーケティング


おはようございます。
 
近所におでんが美味しい居酒屋を見付け
今年の越冬の目処がつき安堵している
集客コンサルタントの中村太郎です。
 
 

 

さて、今日のテーマは、
 
「業者になるな」です。
 
 
これまで何度か
 
サイトに入ったらコンマ2秒で
何屋さんなのか
分かるようにしておきましょう!
 
 
とお伝えしてきました。
 
それに間違いはないのですが、
それだけで終わると
 
 
 
  ただの一業者です 
 
 
「で、いくらでやってくれるの?」
という扱いを受けます。
 
 
お察しの通り、
 
その後は
鬼のような値引き交渉や
理不尽な要求を
強いられることになります。
 
 
 
大事なのは、
 
 
ユーザーに対して
「どんな価値を与えられるか?」
を伝えることです。
 
価値を伝えることで
お客さんの方から「売ってください」
と言って来てもらえるようになります。
 
 
では、価値とは
一体なんでしょうか?
 
 
例を挙げますね。
 
 
  
「高気密高断熱です!」
 
「国産の~~素材を使用しています!」
 
 
ユーザーにとって、
これは単なるスペックです。
 
 
価値は、
その先にあります。
 
 
価値の引き出し方は簡単。
 
 
  
「高気密高断熱です!」
 
「国産の~~素材を使用しています!」
 
 
の後に「だから」を付ければ
簡単に引き出せます。
 
 
  高気密高断熱です!
 
  だから、~~~~です!
 
 
当たり前ですが、
お客さんは専門家ではありません。
 
 
スペックよりも、
「だから」の後に来る価値しか
最初のうちは興味ないんです。
 
 
また、スペックはスペックで重要です。
価値を伝えた後、

 
スペックは、
その価値の提供を
裏付ける性能情報として必要なのです。
 
 
価値とスペック。
伝える順番を守り、
  
 
あなたのビジネスが
他と較べて
いかに優れているかを
ユーザーに浸透させましょう。


 
これが、売上を伸ばし、
引いては、
あなたの利益を守ることに
つながるのです。
 
  
 

 
それでは今日は
この辺りで失礼致します。
 
また次回お会いしましょう!

 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。
 
※明日は日曜なので休刊です

 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2019

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307