▼ MENU

経営者が押さえるべきデータは3つだけ

投稿日: 2018年9月26日  | カテゴリ: リスティング広告の基本

おはようございます。
 
魚のように目を開けて寝る癖が直らず、
前世は絶対に魚だったと信じて疑わない
集客コンサルタントの中村太郎です。
  
  
 


暑かったり急に涼しくなったりと
アップダウンの激しい毎日ですね。
 
体調管理も仕事のうち。
風邪など引かれぬよう
ご自愛くださいm(__)m
 
 
と、いきなり締めのような
挨拶から始まる本日は、
 
 
 
  ネット広告で成果を出す
 
     3つの要件
 
 
 
について詳しく
お伝えしたいと思います。
 
 
では、昨日の復習から簡単に。
 
 
 
3つの要件とは・・?
 
 

  
  正しい広告設定をすること
 
  
  効果測定を自力でできること  
 
 
   誤りは速攻で直すこと


 
 
正しい広告の設定って・・
それができれば苦労しないじゃん!
 
 
って初っ端から
そう思うかもしれません。
 
 
 
実はこちら、
そんなに難しい話ではないのですが・・
 
 
ちょっとこの話は
もう少し先のメルマガまで
取っておくとしまして・・^^;
  
 
次の効果測定に関して
お話ししましょう。
 

 
Google Analyticsという
無料で使用できる
アクセス解析ツールがあります。
 
書店に行けば
分厚い専門書が並んでいます。
 
 
ちょっとページをめくっただけで
「うわっ、難しそう!」 
 
  
と、
 
何やら難しそうに
思われるかもしれませんが、
 
実はこちらも
そんなに難しいものではありません。
 
 
あなたはWEBコンサルタントを
目指しているわけではないですよね?
 
 
答えがYESなら
あなたはラッキーです。
 
  
難解で複雑な
Google Analyticsの奥深くまで
勉強する必要は無いのですから。

 

解析はいわば
サイトの通信簿です。
 
 
あなたが見るべきところは
通信簿の部分だけ。
 
 
これも誤解を恐れずに言いますが、 


 
1.ユーザーの概要
 
期間中、どれくらいの人が
どれくらい、じっくり見てくれたか?
を大まかに把握。
 
 
 
2.集客タブの中にある
キャンペーンで広告の成果をチェック。

広告にちゃんと識別用の
仕掛けを施しておくことで
その広告を経由してきたユーザーが 

サイトに対して
どれくらいの影響を与えたかが
分かります。
 
 
 
3.コンバージョン

どの集客施策が成果につながったか?
 
どの施策が?
どういった経路で成果に
アシストしたかが分かります。

 
 
はっきり言って
上記の3つさえ押さえておけば
ネット広告の成果の
概要を十分理解することができます。
  
 
専門家はとにかく
難解な言葉を遣い、
とても難しいように話しますが、
  

あなたが把握しておくべき
情報の殆どは
上記の中に収まっているのです。
 
 
 
どうです?
なんか簡単そうな気がしてきませんか?
 
 

えぇ、実際、
必要な機能に絞りさえすれば、
難しくも何ともないのです。
 
 
 
でも・・・
 
 
最後の


  「誤りは速攻で直すこと」
 
 
これって難しいよね!?
と思われるかもしれません。
 
 
実はこれも
問題ないですよ~という
話を次回お伝えしたいと思います。
 
 

 

  
それでは次回また
メルマガでお会いしましょう!
 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。

 

失礼致します!
 
 

 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

 

 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2018

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307