▼ MENU

翻訳ツールで情報GET!

投稿日: 2019年3月29日  | カテゴリ: おすすめ本


おはようございます!
 
お洒落な格好をするとコメディアンみたくなるため
それを理由にお洒落には無頓着でいる
集客コンサルタントの中村太郎です。
 
 
NITRO実践講座のお申込み受付が
終了致しました。
 
参加表明された方、
本当にありがとうございました^^
完全リニューアル版の
教材を楽しみにお待ちください。
 
 
さて、
  
最近、海外のマーケッターが
主宰するコミュニティーに入り
世界最新の情報を勉強しています。
 
もちろん、日本ならではの
ネタもあるので
国内のコミュニティーにも
入ってはいますが、
 
 
海外のそれは
とにかく新しく斬新なので
勉強になることだらけです^^
 
 
日本で数十万円で
販売されているような情報が
 
海外だと無料でフツーに
公開されているので驚きです。
 
 
ちなみに私は英語は
さっぱり分かりません(笑)
 
 
でも、こんな私でも
英語に困らずにいるのは
翻訳ツールのおかげです。
 
 
ということで今日は
便利な翻訳ツールを
2つご紹介したいと思います。
 
 
1つは、
Google Chromeの拡張機能です。
 
 
ImTranslator
 ⇒ https://goo.gl/8Pn84A
 
このアプリは、
文字を翻訳するときに
とても重宝します。
 
こちらを設定しておきますと
知りたい文言をマウスで
選択するだけで翻訳できます。
 
選択すると日本語でも
反応してしまうので
たまに鬱陶しく思う時がありますが(笑)
 
海外サイトを渡り歩く時は
本当に頼もしいですね!
 
 
 
もう一つは
YouTubeの同時翻訳機能です。
 
動画視聴時に出てくる
歯車マークをクリックすると
 
「字幕」と出てくるので
クリックします。
 
次に「英語字幕生成」を選択。
 
そして、再度
歯車をクリックして
「字幕」をクリックすると
 
今度は「自動翻訳」と
出てくるので言語の候補から
日本語を選んで完了です。
 
 
たまに意味が取りづらい
翻訳もあるのですが、
 
英語の音声を同時に
聴いていると言葉は分からなくても
何となく理解できるようになるので
不思議です。
 
続けるうちに段々、 
耳が慣れてくるんですかね^^;
  

とにかく上記2つの
ツールがあれば
最新の情報が取り放題です。
 
 
ちなみにNITROで使用している
Messenger BOTの技術は
国内の専門家から
基本を学んだ後、
 
Facebookの「Chatfuel Community」
というコミュニティーに参加し
質問しまくったり、

 
そこで知り合った方に
お金を払って
コンサルしてもらいながら
手探りで身に付けました。
 
それから日本用にアレンジし
自分なりの見解をもとに
 
検証を繰り返し
NITROが誕生したのです。
 
 
これも2つのツールが
無ければ絶対に無理だったと思います。
 
 
今の技術に本当に
感謝ですね^^
 
 
と、今日はちょっと
コーヒーブレイク的なお話でした♪
 
 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。
 

 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2019

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307