▼ MENU

隠れたニーズに応えているか?

投稿日: 2018年11月21日  | カテゴリ: マーケティング


おはようございます。
 
生れは宮崎、育ちは静岡。
独自のミックス訛りが直せずにいる
集客コンサルタントの中村太郎です。
 
 
昨日の午前中は朝から
法人向けサービスをされている方に
みっちりコンサルティング。
 
 
午後はひたすら
WEBセミナー動画の収録。
 
 
一日中、喋り過ぎたせいか
朝起きても喉が
ヒリヒリしています^^;
 
 
さて今日は、  
 
 
法人向けのサービスを
されている方に
是非やって欲しい事があります。
 
 
それは、
 
サイトに「印刷用」のページを作る、
もしくは、
 
印刷しやすいように
PDF化した資料を
ネット上に置いておくということです。
  

これはなぜか?
 
 
法人向けサービスは
基本、「社内稟議」を経て
購入決定につながります。
 
 
サービスを見付けたユーザーは
社内稟議にかける資料作成のために
サイトのページを印刷するからです。
  
 
しかし、
 
 
そういったニーズを取り込んで
サイト作りをしている会社は
あまりありません。
 
 
多くの会社は「魅せる」ことを
意識し過ぎるあまり、
隠れたニーズを見失っています。
 
 
このように一見すると
些細なことでも実は
 
結果に大きな差を
もたらすことが多々あります。
 
 
 
住宅業界でも
似たようなことがあります。
 
 
小冊子の電子版と
印刷版のどちらが良いかですが、
 
 
圧倒的に印刷した
紙の小冊子の方が
成果が出たりします。
 
 
それはなぜか?
 
 
    奥さんがご主人に
 
  プレゼンしやすいからです。
 
 
 
このようにターゲットが持っている
商品へ向けた隠れたニーズを
汲み取ることを意識すると、
 
マーケティングの質が
格段に上がります。
  
 
隠れたニーズはないか?
そういった視点から
商品を今一度、見てみてください。
 
 
何かしら新しい発見が
あるかもしれませんよ^^b

 
 
それでは今日はこの辺りで。
失礼致します。
 
   
また次回お会いしましょう!

 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。


 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 

 

 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2019

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307