▼ MENU

集客媒体との付き合い方

投稿日: 2018年3月19日  | カテゴリ: SNSの活用

おはようございます!


電話やオンラインよりも対面。
コンサルは対面が好き派の
集客コンサルタントの中村太郎です。




今回は、
いただいた質問と
回答をシェアします。



 

  アメブロ、Facebook、Twitter・・
  忙しすぎて全部できないんですけど・・?



 

色々とやれることが
増えてきている分、
この質問はとても多いですね。




この問題を解決するには
2つのポイントを
押さえておく必要があります。




1つは、


媒体の役割はすべて
自社サイトへ誘導することだと
意識すること。




2つ目は、
時間を決めて行うことです。



 

では、
1つ目からいきましょう。

 

 


前述の通り、
各媒体の役割は、
自社のサイトへ誘導すること。




もっと詳しく言いますと、


「関心を持った状態」で
誘導することです。



 

アメブロ(自社サイト内ブログ以外のブログ)、
Facebook、Twitter・・
色々とありますが、


興味関心をそそるような
誘導文の後に

「続きはこちら」というように
自社サイトへ誘導して
続きを読ませるというわけです。



 

つまり、

自社サイト内にあるブログに
記事のすべてを書いておき、

そこへブログなど
他の集客媒体から誘導するのです。



 

ブログ、Facebook、Twitterなど
各媒体それぞれで
全く違うテーマで書くのは
しんどいですよね?(笑)




でも、誘導文だけを書くと考えれば
そんなに大変じゃないことに
気付かれると思います。




各媒体でとにかく大事なのは、
「続きを読みたい」と
思わせること。




自社サイト内ブログで大事なことは、
お役立ち情報を提供するということです。



 

いかがでしたでしょうか?

少し長くなりましたので
続きはまた次回にしますね。



 

それでは今日も素敵な一日を
お過ごしください。


またお会いしましょう^^

 


追伸

その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^



お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2018

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307