▼ MENU

集客手法の見切り方

投稿日: 2019年2月27日  | カテゴリ: マーケティング

おはようございます!
 
メルマガが久しぶりすぎて
一本書くのに2倍の時間が掛かってしまった
集客コンサルタントの中村太郎です。

 
おひさしぶりです!

すみません、随分と長い間、
メルマガをお休みしておりました。
 
緊急事件とはいえ、
年末年始以外でこれだけ
長いこと休んだのは初めてですね^^; 
   
 
色々とお騒がせ致しましたが、
おかげさまで何とか
峠を越えましたので、
本日よりメルマガを再開致します。m(__)m
 
 
健康って本当に大事だなと
改めて感じた一週間でした。
 
 
さて、メルマガ再開の
一発目のテーマは、
 
 
 
  「集客手法の見切り方」です。
 
 
 
今は情報が溢れていて
見ていると美味しそうな
 
集客手法が次から次へと
湧いてきています。
 
 
そうなりますと、
ひとつの手法を試して
ダメだったら他の手法へ。。
 
と、
手法ジプシー!?みたいな
負のスパイラルに
陥る方が出てきます。
  
 
そうなる前に次のことを
考えてみてください。
 

 
ひょっとしますと、
 

結果が出ないのは
手法そのものが悪いのではなく、
 
真価を発揮する前に
辞めてしまうこと
かもしれませんよ?
 
 
 
でも、正しいかどうか
分からないものを
 
ひたすら続けるのって
しんどいですよね?
 

 
というわけで今日は、
 
 
集客手法の正しい
検証方法について
お伝えしたいと思います。
 
 
検証方法は3ステップです。
 
 
まず、
入口から直します。
 
入口とは、
 
 

  そもそも興味を
 
 持ってもらえているか?
 
 
 
ネット広告であれば
クリック率ですね。
 
 
クリック率が
得られるようになったら
2つ目のステップです。
 
 
資料請求などのオファーの
ページへ誘導できているか?です。
 
 
興味を持って来てくれても
オファーのページに行かないのは
どこに問題があるのでしょう?
 
 
 オファーそのものに魅力がない。
 
 
 ページへの動線が甘い。
 
 
 オファーへの欲求を高めていない。
 
 
こういったことが
すぐに浮かんでくると思います。
 
 
では、2ステップ目も
クリアできたとしましょう。
 
 
いよいよ、
最後のステップです。
 
 
肝心のオファーに
反応しないのはなぜでしょうか?
 
 
  土壇場になってユーザーの
  気が変わった(笑)
 
 
  信頼残高が足りてなかった?
 
 
などなど。。
色々と検証材料が
出てくると思います。
 
 
 
この3ステップは
途方もなく長い旅路みたいに
感じられるかもしれませんが、
 
やってみると、
そんなに時間は掛かりません。
 
ただ、面倒なだけ(笑)
 
 
ですが、面倒でも
正確に検証ができます。
 
 
 
  その手法を疑ったら
 
  前述の3ステップを。
 
 
 
また、この方法で
しっかりと成功パターンが
編み出せたら金脈を掴んだも同然。
 
 
たまたまではなく、
ロジカルに導き出した正解ですので
検証データとしては
信憑性が高いです。
 
 
試した、ダメだった。
 
はい、次!
 
 
ではなく、
一度3ステップの検証を
してみることで 
 
あなたならではの勝ちパターンを
ぜひ見つけてみてください^^
 
 
ではでは、
この辺で失礼致します。
 
 
 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。
 
 
 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2019

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307