▼ MENU

1秒でも早くゼロイチを抜けよ

投稿日: 2018年9月14日  | カテゴリ: リスティング広告の基本


おはようございます。
 
ジェットコースターは大の苦手だけど
飛行機のGにはテンションが上がる
集客コンサルタントの中村太郎です。
   
   
お客さんによって、
狙うお客さんのいるステージによって、
集客手法が変わる。
 
 
集客で成功するには
選択と集中。 
 
これと決めたら
地道なPDCAで
頑張って正解を見付けるのが良い。
 
 
という話をしてきました。
  
  

でもこれは、
 
言うは易し、行うは難し。
 
 
すべてを無料の施策で
やったらの話です。
 
 

すべてを無料でやろうと思ったら
実際にゼロからイチに
到達するまで
 
果てしなく遠い道のりが
待っています。
 
 
 
以前もちょっとお話しましたが、
集客は、3つのフェーズを
段階的に進めて形にするものです。
 
 
3つのフェーズ。
 
 
つまり、
 
 
  認知 → 検討 → コンバージョン(成約)
  
 
 
のことですね。
 
 

この3段階は
途中で飛ばすことはできません。
 
 
必ず認知から順に
上へ進んでいくのです。
 
 
 
そして、最初の「認知」。
これを完全に無料施策だけで
やろうと思ったら、
めちゃくちゃ大変です。
 
 

毎日ブログを書いても
SNSでマメにコミュニケーションを取っても
 
 
早くて数ヶ月。
場合によっては年単位の
時間を要すでしょう。
 
 
 
 
では、どうするか?
もう、お分かりのはずです。
 
 

そうです、
広告を使うのです。
 
 
広告を使うと
良い結果もそうでない結果も
すぐに出ます。
 
 
つまり、PDCAのサイクルが
もの凄く早く動くわけなのですね。 
 

 

 
広告は、
お金が掛かるからやらない・・。
 
そういう考え方も
もちろんアリです。
 
 
 
ですが、
ビジネスは投資があってのもの。 
 
 
 

==============
 
   ゼロから1を
  とにかく1秒でも早く。

============== 
 
 
 
投資に見合うだけの成果を上げて
さっさと軌道に乗せた方が
ナンボも安上がりです。
 
 


 
 
特に、費用対効果の良い
ネット広告がお薦めですね。

 

あなたにはぜひネット広告に
チャレンジして欲しいのですが、
 

ちょっとだけ注意が必要です。
注意すべき点は2つあります。
 
 

1つは、
ネット広告で何ができるのか?
大まかで良いので知っておくこと。
 
 
 
もう1つは、
 
 
 
   勉強し過ぎないこと
 
 
 
そう、この2つ目は
特に要注意です。
 
 
広告にチャレンジして
上手くいかない人は、
 
 
   凝り過ぎてしまう。
 

 
要は、広く浅く
木でなく森を見ることなんですね。
 
 
あなたは広告代理店を
目指すために広告を
扱うわけではないのです。
 
 
集客をするために
広告を扱うということを
忘れないでいてください。
 
 

と、下ごしらえをしたところで
次回はもう少し詳しく広告について
お話をしていきたいと思います。
 
 

  
  
それでは次回また
メルマガでお会いしましょう!
 
今日も素敵な一日をお過ごしください^^
失礼致します。
 

 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2018

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307