▼ MENU

Instagramで潜在層を狙う(実践編)

投稿日: 2018年11月19日  | カテゴリ: マーケティング


おはようございます。
 
4日も沖縄にいて、はしご酒と
首里城見学しかしていない謎の旅行者
集客コンサルタントの中村太郎です。
   
  

 

 


沖縄より戻りました。
 
滞在中ずっと
居酒屋メニューが中心だったので
野菜に飢えており、
 
昨日の我が家の食事は
満場一致で鍋となりました^^
 
うん、やっぱり野菜はいいなぁ~。
と、ここ数日の食生活を
贖罪するかのような
食事をしたところで
今日も元気にいってみましょう!
 
 
前回に続きまして、
 
住宅など検討に時間がかかるもの、
高額商品を扱っている方に
特にお勧めしたい、
 
 
Instagramを使った
「潜在層を狙う」手法の実践編
お伝えしたいと思います。 
 
 
 
住宅など地域に
根ざしたビジネスの場合、
 
ターゲット層の求める
地場の情報をどんどん
発信していきましょう!
 
といった話でした。
 
 
でも、そんな自社のビジネスと
関係のない情報を発信して
どう成果につなげていくかが
見えてこないと思います。
 
 
では今日は、
どうやって自社の宣伝に
つなげていくのかをお話ししますね。
 
 
 
結論から言いますと、
 
社名やブランドの名前が入った
アカウントは使わず、
 
 
オリジナルキャラクターを作り、
そのキャラクターの
名前でアカウントを作成します。
 
 
営業色を抑えて
そのキャラクターが
地場の紹介をしていくイメージですね。
 
  
この場合、
撮影した画像の中に
キャラクターが
登場するようにしていきます。
 
 
例えば、美味しそうな料理と
そのキャラクターが
一緒に写っている画像など。
 
 
皆が求めるお役立ち情報と
キャラクターをセットで
露出させることで
キャラクターを印象づけます。
 
 
フォロワーが増え、
キャラが立ってきた段階で
 
ようやく自社のイベントを
少しずつ混ぜていくのです。
 
 
遠回りで手間のかかる戦略ですが、
実際にやっている会社が
増えてきています。
 
  
一例を挙げますね。
 
住宅でもないですし、
私のクライアントでもないのですが、
イメージは付きやすいと思います。

 
 「南日本新聞フェリア!」様のInstagram
 → https://www.instagram.com/felia_insta/
 
 
 
また、オリジナルキャラクター制作も
随分と安くできるようになりました。
  
 
着ぐるみも作れますので
キャラクター戦略を
Instagramから発信し、
 
イベント時に着ぐるみで
子供たちのハートに火を点けるのも
有効かと思います。
 
 
それにしましても
普通にマーケティングをしていては
思うような成果が
取れない時代になりました。
 
 
考えられる方法は
どんどん試していきたいですね。
 
 
ではでは今日はこの辺りで。
失礼致します。
 
   
また次回お会いしましょう!

 
今日があなたにとって
素敵な一日でありますように。


 

追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

 

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2018

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307