▼ MENU

PPC広告のリンク先

投稿日: 2014年12月18日  | カテゴリ: リスティング広告の基本

PPC広告は、クリックするとサイトに飛びます。

ここをちょっと工夫するだけで、コンバージョン率が上がることがあります。

 

非常に簡単なことですが、飛び先(リンク先)を広告ごとに変えればいいのです。

 

 

それだけ?

と思われたかもしれませんが、実はこれが出来ていない広告はたくさんあります。

 

そのほとんどが、全ての広告をトップページに飛ばしているパターンです。

「広告はトップページに誘導するものだ」

という思いもあるでしょう。

 

また、

「トップに連れてくれば、お客さんの方で必要な情報を探してくれる」

と思ってしまうのかもしれません。

 

 

ですがお客さんは、

「サイトを隅々まで見て情報を拾う」

ことをしてくれる人ばかりではありません。

見つからないからいいや、他で探せばいいや、となってしまう人も多くます。

 

 

では、具体的にどうすればいいかですが、

例えば美容院の場合、

 

施術例の広告であれば、ヘアカタログのページに、

メニューの広告であれば、メニューのページに、

料金の広告であれば、料金表のページに飛ばせばいいのです。

 

 

このようにすることで、お客さんのストレスが減らせます。

 

特にスマホからのアクセスが多い業種の場合、

この施策は必ず行ってください。

スマホは画面が小さいですから、

パソコンと比べ一目で得られる情報が少ないです。

 

 

どこに書いてあるんだ?と探すのは面倒だと考える人は、結構多いです。

 

そのようなお客さんを取りこぼすことのないよう、

PPC広告のリンク先は広告と合ったものにしましょう。

お約束

とはいえ、相談したら売り込まれるのでしょ?と心配される気持ちはよく分かります。
私は売り込まれることは大嫌いなので、自分がされて嫌なことはあなたにもしません。
また、売り込みがお互いにとって良い結果をもたらさないことも元営業マンとして知っています。
ですので「しつこい営業」はしません。


アーカイブ

2019

最新記事

お問い合わせ・無料相談
リスティング広告活用の個別訪問セミナー

会社情報

屋号:  上昇気流
代表者: 中村太郎 

営業案内

 平日: 9:00~18:00

電話番号

  054ー266ー5675

  090-6086-0441(携帯)

所在地

〒422ー8034
静岡県静岡市駿河区高松-13-3 307